人気ブログランキング | 話題のタグを見る


ゆっくりひとりの珈琲時間を、自家焙煎ネルドリップ深煎り珈琲専門店 HiFiCafeのブログ


by hificafe

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
お店のこと
HiFi Cafe map
メニュー
出張珈琲 Event Live
HiFi Cafeについて
About HiFi Cafe(ENG)
その他
silk records
NEW WORLD SERVICE
銭湯
映画部
京の寄り道
post card
レコード部
珈琲の本
media

以前の記事

2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

最新のコメント

> にっしゃんさん 唄..
by hificafe at 23:06
このレコードは、「三味線..
by にっしゃん at 08:32
> おくのさん もちろ..
by hificafe at 08:43
おはようございます。 ..
by おくの at 11:03
ゆうさん。 ご連絡あり..
by hificafe at 07:55
3年ぶりに京都へ行くので..
by ゆう at 12:07
> ファンさん 折角大..
by hificafe at 21:02
何も知らずに今日、ものす..
by ファン at 14:18
> 鳥の木さん 鳥の木..
by hificafe at 09:38
どんなざわついた気持..
by 鳥の木 at 09:08

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

Alma - Ville / Vince Guaraldi

Alma - Ville / Vince Guaraldi_e0230141_19423525.jpeg
本日の珈琲盤
Alma - Ville / Vince Guaraldi
米ジャズピアニスト、ヴィンス ガラルディの1969年作。
ここ数日、暑さが戻ってきましたね。
(醜聞の日の今日30℃以上の真夏日の予報!)
そこで再び夏休みっぽいラテンジャズを。
ヴィンス ガラルディさんと云えば、THE PEANUTS(スヌーピー)のアルバムで有名ですが、
それ以前はカル ジェイダーのグループでの小粋なラテンジャズピアノでその名を知られていました。
このアルバムは得意のラテンテイストを活かした夏の昼下がり盤です。
メンバーはギター:ハーブ エリス、ベース:セバスチャン ネトー、ドラム:ドン ウン ロマン、パーカッション:ルーベン バッシーニというそれらしいメンツ。
オリジナル曲もカバーも軽快で涼しげな楽しい演奏を聴かせてくれます。
ガラルディさんのアルバムでピーナッツの次をお探しなら、ハンモックのお昼寝少年が気持ち良さそうなジャケットのこちらをお薦めします。
午後の珈琲が楽しくなる一枚です。


⭐️HiFi Cafe自家焙煎珈琲豆のネット販売サイトはこちら→https://hificafe.stores.jp/

厳選した珈琲豆を深く焙煎しました。
薫り高く、bitter&sweetな大人の一杯をご自宅でお愉しみ下さい。

⭐️【今月の出張HiFi Cafeの日程】
9/25(土)13〜18時 表参道「山陽堂書店3F 山陽堂珈琲」。
10/3(日)13〜17時 荻窪「日本ネルドリップ珈琲普及協会の店」。
※新型コロナウィルス感染拡大の状況によっては延期の可能性もございます。
 ブログorツイッターで随時ご確認ください。

# by hificafe | 2021-09-23 07:23 | レコード部 | Comments(0)

AUTOMTIC FOR THE PEOPLE / R.E.M. 中秋の名月によせて

AUTOMTIC FOR THE PEOPLE / R.E.M. 中秋の名月によせて_e0230141_19034096.jpeg
本日の珈琲盤
AUTOMTIC FOR THE PEOPLE / R.E.M.
米オルタナティブロックバンド、R.E.M.の1992年作。
昨夜は中秋の名月でした。
みなさんはご覧になられましたか?
月にまつわる曲をとレコード棚をあれこれ、ヒットシングル「man on the moon」収録のこのアルバムを 。
REMはI.R.S.からの83年のデビュー作「Murmur」からこのアルバムまで10年間リアルタイムで買い続けた僕にとって80年代を共に過ごした数少ないバンドです。
バンドとしてのピークを迎えた⁉︎このアルバムで僕の彼らへの興味も燃え尽きたのかも知れません。
(僕は90年代に入ると急速にロックの新譜に興味を失っていったのです。)
そして今、R.E.M.は以前よりカッコ良く聴こえます。
彼らの音楽のルーツやメッセージが以前よりも理解できるようになったからかも知れませんね。
という訳で、今日はR.E.M.を数枚引っ張り出して珈琲を淹れます。


⭐️HiFi Cafe自家焙煎珈琲豆のネット販売サイトはこちら→https://hificafe.stores.jp/

厳選した珈琲豆を深く焙煎しました。
薫り高く、bitter&sweetな大人の一杯をご自宅でお愉しみ下さい。

⭐️【今月の出張HiFi Cafeの日程】
9/25(土)13〜18時 表参道「山陽堂書店3F 山陽堂珈琲」。
10/3(日)13〜17時 荻窪「日本ネルドリップ珈琲普及協会の店」。
※新型コロナウィルス感染拡大の状況によっては延期の可能性もございます。
 ブログorツイッターで随時ご確認ください。



# by hificafe | 2021-09-22 07:22 | レコード部 | Comments(0)

中秋の名月 2021.9.21

中秋の名月 2021.9.21_e0230141_22085667.jpeg
今夜は中秋の名月。
月見団子と深煎り珈琲で満月鑑賞。
BGMはコオロギとツクツクボウシ⁉︎
まだ夏と秋が入り混じってますね。
今日の昼間は暑かったけど、夜はすっかり涼しくなりました。
季節は秋に傾いている。

みんな同じ月を観てるワケですね。
当たり前だけど不思議な気がします。


⭐️HiFi Cafe自家焙煎珈琲豆のネット販売サイトはこちら→https://hificafe.stores.jp/

厳選した珈琲豆を深く焙煎しました。
薫り高く、bitter&sweetな大人の一杯をご自宅でお愉しみ下さい。

⭐️【今月の出張HiFi Cafeの日程】
9/25(土)13〜18時 表参道「山陽堂書店3F 山陽堂珈琲」。
10/3(日)13〜17時 荻窪「日本ネルドリップ珈琲普及協会の店」。
※新型コロナウィルス感染拡大の状況によっては延期の可能性もございます。
 ブログorツイッターで随時ご確認ください。

# by hificafe | 2021-09-21 22:17 | その他 | Comments(0)

パール ピアス / 松任谷由実

パール ピアス / 松任谷由実_e0230141_08505271.jpeg
本日の珈琲盤
パール ピアス / 松任谷由実
説明不要の松任谷由美さんの1982年リリースの名盤。
昨日安西水丸展の記事を上げましたので、今日はコチラを。
アルバムの内容は今をときめく⁉︎シティポップのエッセンスが詰まった傑作であることは言うまでもありませんが、ここでもう一つ重要なのは安西水丸さんの豪華なブックレットが入っていると言う事。
パール ピアス / 松任谷由実_e0230141_19131223.jpeg

パール ピアス / 松任谷由実_e0230141_08502336.jpeg
ラベルにも。
80年代初頭の空気が伝わってきます。
針を落とすとまるで当時のFMを聴いているような錯覚に。
うわあ〜、と色々恥ずかしいあの頃のことも思い出されてきます。
当時はまだ坊主頭、畳の部屋で聴くおシャレな夢物語でしたね。
それは封印しておくとして、LPレコードに大切なモノは音だけではないという一枚でございます。
(やっぱり僕はシティポップよりニューミュージックと呼ぶ方がしっくりきます…。)


⭐️HiFi Cafe自家焙煎珈琲豆のネット販売サイトはこちら→https://hificafe.stores.jp/

厳選した珈琲豆を深く焙煎しました。
薫り高く、bitter&sweetな大人の一杯をご自宅でお愉しみ下さい。

⭐️【今月の出張HiFi Cafeの日程】
9/25(土)13〜18時 表参道「山陽堂書店3F 山陽堂珈琲」。
10/3(日)13〜17時 荻窪「日本ネルドリップ珈琲普及協会の店」。
※新型コロナウィルス感染拡大の状況によっては延期の可能性もございます。
 ブログorツイッターで随時ご確認ください。


# by hificafe | 2021-09-21 07:21 | レコード部 | Comments(0)

『安西水丸展』世田谷文学館

『安西水丸展』世田谷文学館_e0230141_08550910.jpeg
本日で世田谷文学館で開催中の『安西水丸展』が終了します。
4/24からですからコロナ禍の中で長い会期となりました。
僕と同世代以上の方なら安西さんの作品には格別の思い入れがあるのではないでしょうか。
数々の広告イラスト、本の装丁、漫画にエッセイ等々が過ごした時代の思い出にもなっています。
今、改めてこうして纏まった作品群を観ても全く変わらぬ楽しさに頬が緩みます。
きっとこれからも世代を超えて安西さんから得るものは多いと思います。
生い立ち、仕事場や旅装、道具類等々の作品以外の安西さんご本人に迫る深掘りした展示も観ればみる程その人柄の良さも伝わってきます。
つくづく、お会いしてみたかった、珈琲をお淹れしたかったと思いました。
僕は和田誠さん、安西水丸さんの時代を過ごしたんだなあ。

※僕がお世話になっている「山陽堂書店」さん所蔵の作品も展示されています。


⭐️HiFi Cafe自家焙煎珈琲豆のネット販売サイトはこちら→https://hificafe.stores.jp/

厳選した珈琲豆を深く焙煎しました。
薫り高く、bitter&sweetな大人の一杯をご自宅でお愉しみ下さい。

⭐️【今月の出張HiFi Cafeの日程】
9/25(土)13〜18時 表参道「山陽堂書店3F 山陽堂珈琲」。
10/3(日)13〜17時 荻窪「日本ネルドリップ珈琲普及協会の店」。
※新型コロナウィルス感染拡大の状況によっては延期の可能性もございます。
 ブログorツイッターで随時ご確認ください。

# by hificafe | 2021-09-20 09:15 | 京の寄り道 | Comments(0)