休憩しよっと、京都の自家焙煎珈琲店 HiFiCafeのブログ


by hificafe

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
お店のこと
HiFi Cafe map
メニュー
Live & Event
HiFi Cafeについて
About HiFi Cafe(ENG)
その他
silk records
NEW WORLD SERVICE
銭湯
映画部
京の寄り道
post card
レコード部
珈琲の本

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

最新のコメント

なんとまあ!嬉しいご紹介..
by 喫茶イノの井上 at 18:34
wakameさん ご指..
by hificafe at 21:01
返信して頂き嬉しいです。..
by 五月雨 at 22:29
> 五月雨さん ご来店..
by hificafe at 20:37
こんにちは。お店へ何度か..
by 五月雨 at 15:07
サザンは何故かコレ以降の..
by hificafe at 20:31
森本さんのラジオ全部聴か..
by hificafe at 20:25
仕事帰りに、ちょっとレコ..
by もりもとやすひろ at 11:50
そうなんですよ、国内アナ..
by もりもとやすひろ at 11:47
全くお力にならないとは思..
by hificafe at 20:39

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:珈琲の本( 7 )

ブレッドはパン探偵:いしいしんじ

e0230141_18332265.jpg
作家のいしいしんじさんの最新作は京都の老舗パン屋進々堂さんで配布中です。
「ブレッドはパン探偵」同じく京都の編集出版社ミシマ社さんの制作でなかなかかわいい装丁。
珈琲片手に程よく読める短編です。(当店の棚にもあります。)
よろしければHiFi Cafeでぱらぱらといかがでしょう。
本日もスロードリップでbitter&sweetな一杯を提供しております。

[PR]
by hificafe | 2018-12-06 08:30 | 珈琲の本 | Comments(0)

DEEP BLUES ヨゾラ舎さん最後の買い物。

e0230141_18514104.jpg
ご近所のヨゾラ舎さんで最後のお買い物。
ディープ・ブルース / ロバート・パーマー
アメリカンミュージック好きの店主山本さんのお店で購入するのにうってつけの一冊だと思いました。
音楽は鳴り止まず、新たな再出発を心待ちにしております。
一先ずお疲れ様でした。

さて本日もHiFi Cafeは音楽と本、そして珈琲の薫り漂う一日の中の小さなオアシスタイムを提供しております。



※土日祝はモーニング営業中です。
・11/23㈷24㈯25㈰はモーニング営業あり。
朝10:00~11:30の時間帯のみ各ドリンク+150円で
蜂蜜シナモントーストorバータートーストorチーズトースト+ヨーグルトsetのご用意があります。
よろしければ遅く起きた朝にどうぞ
ギネスキーマカレーは11:30からとなります。

[PR]
by hificafe | 2018-11-22 08:30 | 珈琲の本 | Comments(0)

カフェノナマエ / 川口葉子

e0230141_13470559.jpg
『カフェノナマエ / 川口葉子』に掲載していただきました。
お店の名前にはそれぞれの思い入れ、こだわり、オーナーのセンスが現れています。
よく知っているアノお店、なかなか脚を運ぶ機会の少ない地方の気になるお店等々。
全国津々浦々の喫茶店ガイドとしても有効な情報量です。
お店の名前の由来など気に留めたことがないという方もコレを読むと
「そうだったのかあ」とちょっと店主の見方が変わるかもしれませんね。
あらためて、あなたの街の喫茶店の看板を見て歩く楽しみが増えます。

さてHiFi Cafeの由来とは?
気になっていた方どれくらいいたのかな...

本日も僕の求める珈琲豆本来の味を忠実に淹れるべく
マイクロハンドロースト&スローネルドリップで精進しています。



※土日はモーニング営業中です。
・11/3㈯4㈰はモーニング営業あり。
朝10:00~11:30の時間帯のみ各ドリンク+150円で
蜂蜜シナモントーストorバータートーストorチーズトースト+ヨーグルトsetのご用意があります。
よろしければ遅く起きた朝にどうぞ
ギネスキーマカレーは11:30からとなります。

[PR]
by hificafe | 2018-11-03 08:30 | 珈琲の本 | Comments(0)

第24回秋の古本まつり 知恩寺

e0230141_18415608.jpg
今日から知恩寺で『第24回秋の古本まつり』が始まりました。
(10/31~11/4)
僕にとっては京都の秋の一番のお楽しみ行事です。


本日もHiFi Cafeで皆さんの成果報告お待ちしております。

[PR]
by hificafe | 2018-10-31 08:30 | 珈琲の本 | Comments(0)

Kirin Diary 5

e0230141_19054612.jpg
この気の利いた表紙の『Kirin Diary 5』に当店の紹介記事が載りました。
特集「アナログスピリット」!
レコードはもちろん、書籍、そしてネルドリップ珈琲。

僕はアナログとはこだわりのライフスタイルの一部であると思う。
スピードと効率に見落とされた大事な物事や時間。
「もうすこしゆっくり丁寧に」と思うあなたを本日もHiFi Cafeはお待ちしております。



※土日はモーニング営業中です。
・10/27㈯28㈰はモーニング営業あり。
朝10:00~11:30の時間帯のみ各ドリンク+150円で
蜂蜜シナモントーストorバータートーストorチーズトースト+ヨーグルトsetのご用意があります。
よろしければ遅く起きた朝にどうぞ
ギネスキーマカレーは11:30からとなります。

[PR]
by hificafe | 2018-10-26 08:30 | 珈琲の本 | Comments(0)

きんじょ / いしいしんじ

e0230141_19223218.jpg
ミシマ社の方から作家いしいしんじさんの最新本『きんじょ』を戴いた。
タイトル通りいしいさんの京都ご近所日記です。
主に川端丸太町を起点に息子さんのひとひくんとの自転車半径15分くらいのエリアガイドとしても
また、ふたりのほのぼのとした日常物語としても楽しめる一冊。
HiFi Cafeも登場します。

深煎り珈琲のアテにオススメの一冊。

[PR]
by hificafe | 2018-06-27 10:00 | 珈琲の本 | Comments(0)

珈琲屋 / 森光宗男・大坊勝次

e0230141_11582427.jpg
先月「5月末に森光さんとの対談の本がでますよ。」と大坊さんからご案内をいただいていましたので
『珈琲屋 / 森光宗男・大坊勝次』を買いに開店前に丸善へ走りました。
巻頭の大坊さんの森光さんへの追悼文から目頭が熱くなりました。
自家焙煎・ネルドリップの珈琲にかけた二人の名人の対談に後進の僕が得ることは多々あります。
一回一回の焙煎に、
一杯一杯の珈琲に、
一人一人のお客さまに、
できること。
珈琲屋という仕事にたどり着いた僕はまだまだです。
一頁毎に得るものがある珈琲屋さんの必読書です。

[PR]
by hificafe | 2018-05-31 11:42 | 珈琲の本 | Comments(0)