休憩しよっと、京都の自家焙煎珈琲店 HiFiCafeのブログ


by hificafe

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
お店のこと
HiFi Cafe map
メニュー
Live & Event
HiFi Cafeについて
About HiFi Cafe(ENG)
その他
silk records
NEW WORLD SERVICE
銭湯
映画部
京の寄り道
post card
レコード部
珈琲の本

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

最新のコメント

なんとまあ!嬉しいご紹介..
by 喫茶イノの井上 at 18:34
wakameさん ご指..
by hificafe at 21:01
返信して頂き嬉しいです。..
by 五月雨 at 22:29
> 五月雨さん ご来店..
by hificafe at 20:37
こんにちは。お店へ何度か..
by 五月雨 at 15:07
サザンは何故かコレ以降の..
by hificafe at 20:31
森本さんのラジオ全部聴か..
by hificafe at 20:25
仕事帰りに、ちょっとレコ..
by もりもとやすひろ at 11:50
そうなんですよ、国内アナ..
by もりもとやすひろ at 11:47
全くお力にならないとは思..
by hificafe at 20:39

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:レコード部( 496 )

sings the blues / billie holiday

e0230141_18564124.jpg
本日の珈琲盤
sings the blues / billie holiday
ビリー・ホリデイの戦前から最晩年までのライブ音源のコンピレーション。
これがなかなか珈琲によく合う一枚。
若い頃ももちろんだが、一般的に評価の低い最晩年もどうしてなかなか味わい深い。
一人の偉大な歌手の人生を音で感じるじわっといい一枚。

さて本日もHiFi Cafeはじわっと深い余韻の深煎りネルドリップ珈琲をゆっくり丁寧に淹れています。



※今週土日1/19㈯20㈰はモーニング営業。
朝10:00~11:30の時間帯のみ各ドリンク+150円で
蜂蜜シナモントーストorバータートースト+ヨーグルトsetのご用意があります。
よろしければ遅く起きた朝にどうぞ
ギネスキーマカレーは11:30からとなります。

by hificafe | 2019-01-20 08:30 | レコード部 | Comments(0)

テクノか?パチキか?それが問題だ。 solid state survivor / yellow magic orchestra

e0230141_18112466.jpg
本日の珈琲盤
solid state survivor / yellow magic orchestra
珈琲と相性は!?ではありますが、お客さまからの要請もあり探してきたついでに久しぶりに聴いています。
ちょっと大きめの音かヘッドフォンで聴かなければ楽しみは半減しますので仕込み中に気持ちボリュームを上げ気味で。
いやいや、懐かしいより楽しいですね。よう出来てます!

YMO全盛期、僕は中学生、校内暴力吹き荒れるアノ時代、近所の散髪屋へ行くと
「モミアゲ、テクノにしとく?」「それともパチキいれます?」と今では想像できない二択を普通に訊かれるのでした。
ちなみ「テクノ」(テクノカットの略)とはYMOが流行らせたモミアゲをきれいに一直線にカットして剃ってしまうこと。
「パチキ」とはコメカミの生え際を深く剃り込むいわゆる「ソリコミ」のこと。
オシャレを気取る「テクノ」か? ヤンキー仕様の「パチキ」か?
信条的にはどっちにも属さない僕に両方やっとくという折衷案は成り立たず、
小ランにスポーツ刈りの僕は小声で「テクノで...」と。
やはり今考えればとてつもなく中途半端な姿になっていたのでした。
(なぜ「そのまま普通で」と言わなかったのか?ちょっとお洒落に憧れがあったのか?)
因みにテクノ旋風はYMOの散開で風と共に去り、高校時分には僕のモミアゲは復活。
大学時代はすでに時代遅れの長髪髭面。
社会人となってからはほぼ現在と変わらぬ髪型と髭面が定着したのでした。

もう散髪屋で二択を迫られる事はなくなりいつも同じ文言でカットをお願いするのだが、
毎回ちょっと違う髪型に仕上がる不思議!?
お洒落に無頓着な僕は散髪に時間とお金を掛けないので1000円前後でさっと切ってくれる所で済ませます。


さてそんな僕も珈琲にはこだわりと時間を惜しみません。
本日もHiFi Cafeでゆっくり丁寧にネルドリップしております。
急がぬ木曜日の午後をどうぞ、


by hificafe | 2019-01-17 08:30 | レコード部 | Comments(0)

one man dog / james taylor

e0230141_09320965.jpg
以前焙煎後の珈琲豆のハンドピックの様子をご紹介しましたが、
今回はその前、焙煎前の生豆の選別。
生豆はご覧のように薄い肌色黄色~緑色をしています。
ここから異物や欠点豆を手作業ではじいてからハンドロースターで少量づつ焙煎。
焙煎後、再び欠点豆を取り除きガス抜きしてから瓶詰め。
寒いと指がかじかんで小さな豆をつまみにくいのですが、やはり明るい天日の下がよく見えるの外でやってます。
少量づつの丁寧な焙煎だからこそ細部まで厳しくできる作業です。
隅々まで厳選して手間暇掛けた大切な豆だからこそ一杯一杯をぞんざいにできない、大事に淹れたいのです。
ゆっくり丁寧なドリップにはワケがあります。
e0230141_18281791.jpg
本日の珈琲盤
one man dog / james taylor
この人のアルバムもすべて珈琲によくあいます。
世間では猫ジャケ盤が人気らしいのですが、僕は犬ジャケ派です。

さて本日もHiFi Cafeは地味な作業のもと丁寧にゆっくりと大切な一杯を提供しております。


by hificafe | 2019-01-15 08:30 | レコード部 | Comments(0)

bryter layter / nick drake

e0230141_19051545.jpg
午後からは晴れてくるらしい!
e0230141_19400727.jpg
本日の珈琲盤
bryter layter / nick drake
ニック・ドレイクが生前に残した3枚のオリジナルアルバムはどれも甲乙つけがたい珈琲盤。
その後の未発表音源等々には今ひとつ心がのらないというかピンとこない。
僕にとってはこの3枚が最も珈琲にしっくりと馴染のです。

さて本日もHiFi Cafeは文庫本と珈琲にしっくりとくる畳とちゃぶ台で営業中です。



※今週土日はモーニング営業あり。
・1/12㈯13㈰はモーニング営業あり。
朝10:00~11:30の時間帯のみ各ドリンク+150円で
蜂蜜シナモントーストorバータートースト+ヨーグルトsetのご用意があります。
よろしければ遅く起きた朝にどうぞ
ギネスキーマカレーは11:30からとなります。
・1/14㈷は通常営業12:00~

by hificafe | 2019-01-13 08:30 | レコード部 | Comments(0)

mandolin virtuoso / dave apollon

e0230141_08470960.jpg
ひゃあ~
今朝もさむっ
e0230141_18014801.jpg
本日の珈琲盤
mandolin virtuoso / dave apollon
演奏されるジャンルはなんでもありのエンターティナーマンドリン奏者デイブアポロン。
自信が率いるストリングスバンドの戦前の演奏はノスタルジックで楽しい風情が漂う。
こういう音楽を演る人は今ではあまり見かけませんよね。

さて本日もHiFi Cafeはゆるゆるぽたぽたと深煎り珈琲をスローハンドドリップ中です。



※今週土日はモーニング営業あり。
・1/12㈯13㈰はモーニング営業あり。
朝10:00~11:30の時間帯のみ各ドリンク+150円で
蜂蜜シナモントーストorバータートースト+ヨーグルトsetのご用意があります。
よろしければ遅く起きた朝にどうぞ
ギネスキーマカレーは11:30からとなります。
・1/14㈷は通常営業12:00~

by hificafe | 2019-01-11 08:30 | レコード部 | Comments(0)

live on the double planet / michael hedges

e0230141_18481171.jpg
本日の珈琲盤
live on the double planet / michael hedges
アコギの天才奏者マイケル・ヘッジスのライブ盤は半分がボーカルありという当時はちょっと驚きの構成。
本当はブルース・コバーンのようなギター達人兼SSWを目指していたのかもしれませんね。
とにかく生で演奏を聴いてい観たかった。

さて本日もHiFi Cafeはゆるりとした珈琲時間が流れています。

by hificafe | 2019-01-08 08:30 | レコード部 | Comments(0)

ブルガリアンポリフォニーvol.1

e0230141_19063002.jpg
本日の珈琲盤
僕がブルガリアンボイスを聴いたのはこのアルバムが出た時。
衝撃の一枚でしたね。そして録音もいい。
今では結構いろんなところで断片的に使われていますが当時は予備知識ゼロだったからなおさらでした。


さて本日もHiFi Cafeはゆっくり丁寧に深煎り珈琲をネルドリップしています。
文庫本でも持ってお一人でどうぞ、

by hificafe | 2019-01-07 08:30 | レコード部 | Comments(0)

玉の湯 in hoagland / George Fame Annie Ross Hoagy Carmaicheal

e0230141_19370826.jpg
お店が終わったらほっといいお湯。
玉の湯さんは明るく清潔感の高いご近所の人気スポット。
お風呂屋さんが近くにある幸せ。
冬こそ近所のお風呂屋さんであったまりませんか。
e0230141_19365082.jpg
本日の珈琲盤
in hoagland / George Fame Annie Ross Hoagy Carmaicheal
粋人ジョージ・フェイムとアニー・ロスがホーギー・カーマイケルを歌うのだから悪いワケがない。
ちょっと時代の音もしますが大丈夫!?
ホーギー・カーマイケル御本人最後の録音でもあります。
珈琲をもう一杯いただきたい一枚です。


さて本日もHiFi Cafeは御所南の路地奥でひっそりと開いています。
カバンのなかの文庫本の続きは深煎り珈琲を飲みながらどうぞ。



※今週土日はモーニング営業あり。
・1/5㈯6㈰はモーニング営業あり。
朝10:00~11:30の時間帯のみ各ドリンク+150円で
蜂蜜シナモントーストorバータートースト+ヨーグルトsetのご用意があります。
よろしければ遅く起きた朝にどうぞ
ギネスキーマカレーは11:30からとなります。

by hificafe | 2019-01-06 08:32 | レコード部 | Comments(0)

2019年もどうぞよろしくお願い申し上げます。new year's days / U2

e0230141_18484681.jpg
2019年!
e0230141_18495035.jpg
新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
e0230141_18413111.jpg
本日の珈琲盤
war / U2
「new year's days」収録のU2初期の名盤。
中学生の頃よく聴いたなあ。
久しぶりに針を落としてもやっぱりカッコイイ。

昨日より若く、今年も頑張ろう!
という想いも新たに本日も地味に丁寧な珈琲をネルドリップします。

by hificafe | 2019-01-04 08:30 | レコード部 | Comments(0)

今年もご愛顧ありがとうございました。prosperous / christy moore

e0230141_09090234.jpg
2018年大晦日ですね。
今年もHiFi Cafeをご愛顧いただきありがとうございました。
e0230141_18200810.jpg
本日の珈琲盤
prosperous / christy moore
結局はここへ戻ってくるというアイリッシュフォークリバイバルの原点。
このクリスティ・ムーアのアルバムに集まったメンバーがこの後アイリッシュフォーク活況の原動力となっていく。
今聴いてもその気概ようなものを感じる瑞々しい歌と演奏。
ジャケットから漂う雰囲気もいい。

さて本日2018年最後の営業。
やはりゆるゆる丁寧な一杯をネルドリップしております。

2019年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



年末年始営業予定
※年末12/27~12/31は12時~日没くらいまで営業。
※年明け1/1~3はお休み。
※1/4通常営業。

by hificafe | 2018-12-31 08:30 | レコード部 | Comments(0)