休憩しよっと、京都の自家焙煎珈琲店 HiFiCafeのブログ


by hificafe

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
お店のこと
HiFi Cafe map
メニュー
Live & Event
HiFi Cafeについて
About HiFi Cafe(ENG)
その他
silk records
NEW WORLD SERVICE
銭湯
映画部
京の寄り道
post card
レコード部

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

最新のコメント

なんとまあ!嬉しいご紹介..
by 喫茶イノの井上 at 18:34
wakameさん ご指..
by hificafe at 21:01
返信して頂き嬉しいです。..
by 五月雨 at 22:29
> 五月雨さん ご来店..
by hificafe at 20:37
こんにちは。お店へ何度か..
by 五月雨 at 15:07
サザンは何故かコレ以降の..
by hificafe at 20:31
森本さんのラジオ全部聴か..
by hificafe at 20:25
仕事帰りに、ちょっとレコ..
by もりもとやすひろ at 11:50
そうなんですよ、国内アナ..
by もりもとやすひろ at 11:47
全くお力にならないとは思..
by hificafe at 20:39

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:レコード部( 356 )

teatro / willie nelson

e0230141_11200669.jpg
本日の珈琲盤
teatro / willie nelson
多くの尊敬を集めるカントリー界の大物ウィリー・ネルソン。
僕はこの人の唄がどうしても好きになれずにいましたが、
このアルバムはダニエル・ラノワのプロデュースであの
ラノワ独得の音像に耳を奪われます。
つまるところダニエル・ラノワの音が好きなんでしょうね。
とにかくいいアルバムです。


本日もHiFi Cafeは
お盆休み明け仕事始めでブルーな方、
夏休み後半黄昏れ中の方、
ノーホリデーの方、
等など皆さまの珈琲休憩を提供しております。

[PR]
by hificafe | 2017-08-21 11:20 | レコード部 | Comments(0)

memphis jug band

e0230141_10552002.jpg
昨日京都を台風5号が通過。
でも今朝は台風一過とはゆかず微妙な空模様です。
それでも少し気温が下がったお陰で早朝焙煎にはありがたい。

本日の珈琲盤
memphis jug band
戦前の南部で活躍したジャグバンドの不思議なサウンドには
得も言われぬ味わいがあります。
人と音のルーツ、当時のアメリカ南部の風景等々、
ほのぼのとしたSP時代の録音から色んな事を空想します。
yazooレーベルのロバート・クラムのジャケットも大好きです。


さて本日もHiFi Cafeはほのぼのとした時間を丁寧な珈琲と共にご提供しております。

[PR]
by hificafe | 2017-08-08 10:58 | レコード部 | Comments(0)

SONONI(西島芳piano/voice、市野元彦guitar、外山明drums)+Laetitia Benat

e0230141_20294468.jpg
西宮のジャズピアニスト西島芳さんの新作CDbookが届きました。
今回はトリオSONONI:西島芳(piano/voice)市野元彦(guiter)外山明(drums)とフランス在住アーティスLaetitia Benat(レティシア・ベナ)のデッサンと写真によるコラボレーション作品。
CD(全7曲)とブックレット(A5サイズ)のset。
西島さんは以前にも「カゾクゾウの旅feat.緒方敏明」という美術家さんとのコラボCDbookを出しています。
今回レティシア・ベナさんの作品に触発されての作品ということですが、
ここで聴ける音楽は紛れもなく西島芳ミュージック。
過去の作品の断片や近年のメンバーでのブラッシュアップも垣間見られ、地続きでここまでの西島作品の延長線上にある。
(西島さんと市野さんの潜在的なECM的気質は非常に相性が良いと思う)
芸術作品にインスパイアーされるとはつまりは彼女の音を視覚化してくれるモノに出会う事の喜び、
自分の音楽を違う角度で映し出す鏡に出会った喜びではないかと思う。
西島さんは生来のメロディーメーカーでありジャズ、ロック、ポップス、現代音楽、クラシック等々様々な
要素を吸収していつもの西島ミュージックの額装を変化させる。
「興味が湧いたら果敢に飛び込んで行く」
彼女の勇気と向こう見ずな気質とは裏腹に出て来る答えは恐ろしく解りやすく誰もが口ずさめるメロディー。
もはや西島芳ミュージックは僕にとってPOPSといって良いほど気負いなく楽しめるモノです。

そして、もう僕は西島さんの次なる一手に期待している。

[PR]
by hificafe | 2017-08-07 08:00 | レコード部 | Comments(0)

Tomoe Inoue and her fragile casio Series 1 / 井上智恵

e0230141_19494725.jpg
大阪の「喫茶イノ」の店主でカシオトーンニスト(!?)井上智恵さんのCDとカセットが届きました。
’80年代のカシオトーンを操りどこか懐かしい音色で人懐っこいサウンドを奏でているが、
太くウォームな音とさり気なくアヴァンギャルドなサウンドに「音」好きならスグにピンとくるだろう。
サラリと気持ちを乗せるのもよしだが、どこまでも深読みできる凝った「音」に
井上さんの「ただの懐かしカワイイ音じゃないんだよ」という挑戦的でアンチな心意気とヒネったセンスを汲み取りたい。
akiyamasaoriさんのジャケットデザインもわかってるなぁと感心。
一筋縄で行かないセンスと心意気が詰まったこの作品なら「art」と呼んで良いと思う。

イノさん、やるなあ



※土日祝はモーニング営業中です。
・8/5㈯6㈰ はモーニング営業あり。
朝10:00~11:30の時間帯のみ各ドリンク+150円で蜂蜜シナモントーストorバータートースト+ヨーグルトsetのご用意があります。
よろしければ遅く起きた朝にどうぞ

[PR]
by hificafe | 2017-08-06 08:00 | レコード部 | Comments(1)

art tatum trio vol.2 reheasal

e0230141_10540547.jpg
本日の珈琲盤
art tatum trio vol.2 reheasal / art tatum / slam stewart / tiny grimes
京都レコード祭りの収穫第二弾。
以前vol.1をご紹介しましたが、今回vol.2を購入。
ジャズがモダンジャズへとアートへ昇華されてゆく以前、
最高の芸として輝いていた頃のベストメンバーのリハーサルvol.2。
所詮はリハなので未完奏の寄せ集めなのですが、
この三人と同じ部屋にいるような音の空気感に涙。
本当のモダンとはこういう音楽のことなのかもしれない。


本日もHiFi Cafeはレトロでモダンな空気と時間、
そして琥珀色の珈琲を提供しております。

[PR]
by hificafe | 2017-08-01 10:54 | レコード部 | Comments(0)

stranger to stranger / paul simon

e0230141_10354087.jpg
暑い、暑いが口癖になっております...
いかん、口に出すと余計に暑い...
焙煎の後の行水と一日の最後に入る銭湯の水風呂が無ければ
夏は越せないですね。

本日の珈琲盤
stranger to stranger / paul simon
京都レコード祭りで買いました。
ポール・サイモン相変わらずです。
いつものワールドミュージックの取り込みも達者ですが、
そろそろ素直なSSW的な作品が聴きたくなってきました。


さて、本日もHiFi Cafeで避暑休憩して行きませんか、
ゆっくり丁寧に珈琲淹れてます。

[PR]
by hificafe | 2017-07-31 10:36 | レコード部 | Comments(0)

ねこのあと 湯浅学

e0230141_08403813.jpg
今年も京都レコード祭りに音楽評論家の湯浅学さんが出店&DJ参加されています。
そちらのブースで販売されている著書「ねこのあと」。
猫とのほのぼの生活が綴られた一冊。
ねことレコードと、
人生は何となく良い時間が詰まってる...


さて本日はレコード祭りも最終日。
引続き成果報告お待ちしております。
僕も買いました...


※土日祝はモーニング営業中です。
・7/29㈯30㈰ はモーニング営業あり。
朝10:00~11:30の時間帯のみ各ドリンク+150円で蜂蜜シナモントーストorバータートースト+ヨーグルトsetのご用意があります。
よろしければ遅く起きた朝にどうぞ

[PR]
by hificafe | 2017-07-30 09:55 | レコード部 | Comments(0)

森本書店 JULY 2017

e0230141_08403278.jpg
『森本書店 JULY 2017』が『第5回京都レコード祭り』に合わせて発行されました!
「乞うLP化特集」悔しいほどよくわかる企画他、今回も突き抜けた音盤愛に満ちた
愛すべき一冊に仕上がっています。

レコード祭り会場と当店にも設置配布しておりますので
収穫を眺めつつ、珈琲と一緒にお楽しみくださいませ。

音楽って読んでも楽しいですよね

本日もHiFi Cafeは開いています。


※土日祝はモーニング営業中です。
・7/29㈯30㈰ はモーニング営業あり。
朝10:00~11:30の時間帯のみ各ドリンク+150円で蜂蜜シナモントーストorバータートースト+ヨーグルトsetのご用意があります。
よろしければ遅く起きた朝にどうぞ

[PR]
by hificafe | 2017-07-29 08:40 | レコード部 | Comments(0)

MELLOW YELLOW / DONOVAN

e0230141_10062447.jpg
本日の珈琲盤
MELLOW YELLOW / DONOVAN
フッとドノヴァンが聴きたくなる日があります。
初期のフォーク~サイケフォーク・ロック期のアルバムは
いずれもイギリスらしい憂いをおびたメロディーと詩に耳を奪われます。
最近はどうされているんだろう。


本日もHiFi Cafeで粛々と丁寧な珈琲淹れてます。

[PR]
by hificafe | 2017-07-26 10:07 | レコード部 | Comments(0)

vinicius canta antonio carlos jobin / vicinius cantuaria

e0230141_10495704.jpg
早朝も蒸し暑さからは逃れられないこの時期
今朝もいい汗流して焙煎してます。

本日の珈琲盤
vinicius canta antonio carlos jobin / vicinius cantuaria
数あるジョビン作品集のまた一枚。
ヴィシニウス・カントゥアリアが作る思わせ振りな今風サウンドも
見事にマッチする。
改めて原曲の偉大さとヴィシニウスの音作りの旨さに脱帽です。


さて本日もHiFi Cafeは粛々とひっそり開いています。
ゆっくりと丁寧に珈琲淹れてますので
ゆるりとお待ちくださいませ。

[PR]
by hificafe | 2017-07-25 10:50 | レコード部 | Comments(0)