休憩しよっと、京都の自家焙煎珈琲店 HiFiCafeのブログ


by hificafe

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
お店のこと
HiFi Cafe map
メニュー
Live & Event
HiFi Cafeについて
About HiFi Cafe(ENG)
その他
silk records
NEW WORLD SERVICE
銭湯
映画部
京の寄り道
post card
レコード部

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

最新のコメント

なんとまあ!嬉しいご紹介..
by 喫茶イノの井上 at 18:34
wakameさん ご指..
by hificafe at 21:01
返信して頂き嬉しいです。..
by 五月雨 at 22:29
> 五月雨さん ご来店..
by hificafe at 20:37
こんにちは。お店へ何度か..
by 五月雨 at 15:07
サザンは何故かコレ以降の..
by hificafe at 20:31
森本さんのラジオ全部聴か..
by hificafe at 20:25
仕事帰りに、ちょっとレコ..
by もりもとやすひろ at 11:50
そうなんですよ、国内アナ..
by もりもとやすひろ at 11:47
全くお力にならないとは思..
by hificafe at 20:39

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:レコード部( 332 )

ポケット・ミュージック / 山下達郎

e0230141_11031225.jpg
京都は連日の30℃越え...
8月並みの暑さが続くといわれても抗うすべもなく
(一体、5・6・7月並みというのはどこへ...)
本日も朝から焙煎作業に一汗流すのでした。

本日の珈琲盤
ポケット・ミュージック / 山下達郎
’86年といえば僕は学生時代でこの頃ほとんど邦楽を聴かなかった時期。
でもこのアルバムに針を落とせば、未だ抗し難い達郎メロディーにハマり最後まで懐かしく聴いてしまうのでした。
達郎さんは「それでもいつかきっと懐かしくなる」と確信犯的にオールディーズなサウンドを
当時の最新技術に溶け込ませて未来へ音楽を残して来たのかもしれない。
等と思いながら珈琲を飲んでます。
ノスタルジーというのは大事な音楽な要素の一つですよね。


さて本日もHiFi Cafeはノスタルジックな京町家で
琥珀色の珈琲を流行の外でゆっくり丁寧に淹れています。

[PR]
by hificafe | 2017-05-30 11:04 | レコード部 | Comments(0)

Curao / Quantic & Nidia Góngora

e0230141_11030468.jpg
本日の珈琲盤
Curao / Quantic & Nidia Góngora
クァンティック&ニディア・ゴンゴーラの新作。
殆どのクラブDJ周辺からのラテン音楽発掘or再考モノに興味を示さない僕も
クァンティックの作る音はスッと入ってきます。
懐かしく新しい、そして何よりクラブフロアではなくストリートの人肌を感じさせるのが
他との大きな違いなのかもしれません。
コロンビアの音楽は奥が深いが、コレもありだと思わせてくれます。

本日もHiFi Cafeはエキゾチックな南国の珈琲を
丁寧にゆるゆると淹れています。

[PR]
by hificafe | 2017-05-29 11:06 | レコード部 | Comments(0)

selling water of the river / evan lurie

e0230141_10555463.jpg
今朝の京都は小雨と薄曇りの入り交じった曇天。
夕方からは久し振りの雨予報。
たまには雨も降らなきゃね
ちょっと涼しくなるといいなあと思いなが焙煎してました。

本日の珈琲盤
selling water of the river / evan lurie
ジョン・ルーリーの弟エヴァン・ルーリーのなんとタンゴアルバム。
マーク・リボーのギターも入りどんな反則技かと思いきや、
映画のサントラのような雰囲気のあるセンス良いタンゴジャズに仕上がっています。


雨の読書に珈琲を
HiFi Cafeは静かに営業しております。

[PR]
by hificafe | 2017-05-24 10:56 | レコード部 | Comments(0)

cuidado madame / arto lindsay

e0230141_11005774.jpg
5月なのに連日30℃越えの真夏日が続く京都...
早朝の焙煎作業も既に汗だくです。
一先ず水浴びして開店前にホッと一息
一杯の珈琲と一枚のレコード休憩。

本日の珈琲盤
cuidado madame / arto lindsay
アート・リンゼイの今回のアルバムは程よい音楽の深みにハメてくれます。
概ね前衛や実験音楽、クラブミュージック、無駄なノイズサウンド部類に興味は無いのですが、
これらの要素もアート・リンゼイがブラジル音楽で上手く濾すと難なく聴けてしまいます。
僕は今でも彼のアンビシャスラバーズ時代のアルバムを楽しんで聴いている軟弱ファンですので...


さて本日もHiFi Cafeは祭りの後の静かな御所南で
ゆっくりと丁寧に深煎り珈琲を濾して(ネルドリップ)しております。



[PR]
by hificafe | 2017-05-22 11:02 | レコード部 | Comments(0)

the life aquatic studio sessions featuring / seu jorge

e0230141_10555557.jpg
本日の珈琲盤
the life aquatic studio sessions featuring / seu jorge
ウェスアンダーソン監督の映画『the life aquatic』の劇中歌を担当した
ブラジルのセウ・ジョルジのポルトガル語によるジギースターダストの弾き語り完全版。
こんなカバーの仕方があるのか!と映画館で膝を打った方も多かったと思います。
今なお最高のボウイトリビュート盤でもあります。


本日もHiFi Cafeは深煎りのbitter&sweetな珈琲を
ゆっくりと丁寧にドリップしております。

[PR]
by hificafe | 2017-05-16 10:57 | レコード部 | Comments(0)

le jazz hot! / django reinhard

e0230141_10432469.jpg
早朝の焙煎作業も汗ばむ季節になってまいりました。
ふぅ~、
本日も開店前の一杯の珈琲と一枚のレコード休憩。

本日の珈琲盤
le jazz hot! / django reinhard
度々登場するジャンゴ・ラインハルトは珈琲との相性が良い
究極のアーティストの一人かもしれません。
抜群のヨーロピアンエキゾチックスジプシーウィングジャズギター!
針を落とせば、琥珀色の時間が流れ出します。


本日もHiFi Cafeでゆっくりとした珈琲時間をどうぞ、

[PR]
by hificafe | 2017-05-15 10:45 | レコード部 | Comments(0)

larry carlton / alone/but never alone

e0230141_10582841.jpg
今朝の京都はちょっと薄曇り。
まだまだGWの余韻に浸っていたりませんか?

本日の珈琲盤
larry carlton / alone/but never alone
あの頃FMでよく聴いたこのラリー・カールトンのアコースティックアルバム。
久し振りに針を落とすとメロディーの良さに一気に両面いってしまいました。
改めて良いアルバムですよね。
ワンコインで買える名盤シリーズでした。


本日もワンコインの珈琲に
バカ丁寧な仕事を!
たかが珈琲?
僕にはされど珈琲なのです。
何気ない休憩の一杯に本日もゆっくりネルドリップ中です。

[PR]
by hificafe | 2017-05-09 10:59 | レコード部 | Comments(0)

a cathedral concert / le mystere des voix bulgares

e0230141_10513292.jpg
GW明けの月曜日。
なかなかアンニュイな気分の心持ちな方も多いのではないでしょうか、
僕のようにお店を営む者には連休も平日も無いのですが
来店するお客さまの雰囲気が変わりますね。
今日からまた地元常連様を中心とした「いつものHiFi Cafe」の空気が戻ってきます。

本日の珈琲盤
a cathedral concert / le mystere des voix bulgares
ブルガリアンボイスのレコードは兎に角どれも音が良い!
毎度針を落とすと冷水を頭から浴びせられたような衝撃が心地良いのです。


それでは本日もいつものHiFi Cafeで
のんびりとした時間をお過ごしくださいませ。

[PR]
by hificafe | 2017-05-08 10:52 | レコード部 | Comments(0)

body meta / ornette coleman

e0230141_10523059.jpg
GW谷間の二日目。
本日も京都は晴天温暖の焙煎日和です。

本日の珈琲盤
body meta / ornette coleman
70年代中盤以降のオーネット・コールマンの作品のなかでも最もフリーファンクな一枚ではないでしょうか、
スウィング~モダンへと大衆音楽からアートな進化を遂げてスノッブなジャズファンへ聴き手をふるいへかけた
メインストリームのジャズに対し、天然のオルタナティズムで常に音楽し続けたオーネットはやはり偉大な存在でした。
聴き手を選ぶお芸術ジャズへのスノビズムやコンプレックスを一笑する痛快作。
かっこいい!


さて本日もHiFi Cafeは至ってno waveな
bitter&sweetな深煎りネルドリップ珈琲を
ゆっくり丁寧に淹れています。


※GW期間中の営業案内です。
・4/29㈯30㈰10:00~19:00
・5/1㈪2㈫12:00~19:00
・5/3㈬4㈭5㈮6㈯7㈰10:00~19:00

※土日祝はモーニング営業あり。
朝10:00~11:30の時間帯のみ各ドリンク+150円で蜂蜜シナモントーストorバータートースト+ヨーグルトsetのご用意があります。
よろしければ遅く起きた朝にどうぞ、

[PR]
by hificafe | 2017-05-02 10:55 | レコード部 | Comments(0)

do the right thing / o.s.t.

e0230141_11143375.jpg
今日はGWの谷間。
暦通りの人も連休にしちゃった人も
気持ちが軽やかなのではないでしょうか、

本日の珈琲盤
do the right thing / o.s.t.
スパイク・リー監督の映画do the right thingのサントラ盤。
僕は概ねヒップホップに興味を持てないのですが、このサントラは別。
学生時代に観たこの映画の衝撃は今も忘れません。
スパイク・リーやジム・ジャームッシュ、コーエン兄弟etc.ミニシアター黄金時代の幕開けでしたね。

本日も御所南の路地奥でひっそりと
ゆくっり営業しています。



※GW期間中の営業案内です。
・4/29㈯30㈰10:00~19:00
・5/1㈪2㈫12:00~19:00
・5/3㈬4㈭5㈮6㈯7㈰10:00~19:00

※土日祝はモーニング営業あり。
朝10:00~11:30の時間帯のみ各ドリンク+150円で蜂蜜シナモントーストorバータートースト+ヨーグルトsetのご用意があります。
よろしければ遅く起きた朝にどうぞ、


[PR]
by hificafe | 2017-05-01 11:15 | レコード部 | Comments(0)