休憩しよっと、京都の自家焙煎珈琲店 HiFiCafeのブログ


by hificafe

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
お店のこと
HiFi Cafe map
メニュー
Live & Event
HiFi Cafeについて
About HiFi Cafe(ENG)
その他
silk records
NEW WORLD SERVICE
銭湯
映画部
京の寄り道
post card
レコード部

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

最新のコメント

なんとまあ!嬉しいご紹介..
by 喫茶イノの井上 at 18:34
wakameさん ご指..
by hificafe at 21:01
返信して頂き嬉しいです。..
by 五月雨 at 22:29
> 五月雨さん ご来店..
by hificafe at 20:37
こんにちは。お店へ何度か..
by 五月雨 at 15:07
サザンは何故かコレ以降の..
by hificafe at 20:31
森本さんのラジオ全部聴か..
by hificafe at 20:25
仕事帰りに、ちょっとレコ..
by もりもとやすひろ at 11:50
そうなんですよ、国内アナ..
by もりもとやすひろ at 11:47
全くお力にならないとは思..
by hificafe at 20:39

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:レコード部( 356 )

風音と雨音、そしてムビラのポリフォニー:africa shona mbira music

e0230141_10550906.jpg
今朝の京都は台風一過。
少々風は強いようですが久しぶの青空です。
秋の焙煎日和。

e0230141_10551239.jpg
本日の珈琲盤
africa shona mbira music
アルバムにはローデシア現地録音とありますが、現ジンバブエ。
ここに記録されているプリミティブなムビラの音は
店内に秋風を通していた日、先日のように雨音が響く日に針を落とすと
風の音や鳥の声、雨音に驚くほどシンクロして気持ちのよいポリフォニーを奏でます。
その音の自然な一体感は意図して作られたポピュラー音楽とは違った「音」の気持ちよさの体験です。
風や雨に舞う音楽がここにあります。


さて本日もHiFi Cafeは風のたまる御所南の路地奥でひっそり開いています。
ゆったりとした珈琲時間をどうぞ、

[PR]
by hificafe | 2017-10-30 10:56 | レコード部 | Comments(0)

no better than this / john mellencamp

e0230141_10303051.jpg
今朝はすっきり秋晴れ!
やっぱり青空はいいもんですね。
e0230141_10305950.jpg
本日の珈琲盤
no better than this / john mellencamp
近年のジョン・メレンキャンプはどのアルバムも良いです。
元々濃厚にあったアメリカーナなSSWとしての資質を全面に押し出したこのアルバムは
Tボーンバーネットのプロデュースでこだわった録音も相まって傑作に仕上がっています。
トム・ペティ同様この人も日本と米国では大物として認知度の開きがありすぎて今後の来日は難しそうですが、
僕は希望を捨てずに待ってます。


さて秋晴れの散歩日和。
本日もHiFi Cafeで休憩して行きませんか。

[PR]
by hificafe | 2017-10-26 10:32 | レコード部 | Comments(0)

Tomoe Inoue and her fragile casio tape#1 / 井上智恵

e0230141_09222987.jpg
大阪天五商店街にある『喫茶イノ!』のマスターであり
鍵盤奏者の井上智恵さんのカセットテープ『Tomoe Inoue and her fragile casio tape#1 / 井上智恵』が入荷しました。
マスターであるオープンリールから一本づつダビングするという徹底した音へのこだわりが記録されています。
ウォームで線の太い井上さんのカシオトーンサウンドをお楽しみくださいませ。
(定価千円)

こだわりを突き詰めて行く妥協のなさに大人の心意気をみます。
そうでなっくちゃ!

[PR]
by hificafe | 2017-10-24 20:23 | レコード部 | Comments(0)

the mist covered mountain / de danann

e0230141_11150153.jpg
久し振りに朝から秋晴れ!
今朝も焙煎は順調です。

本日の珈琲盤
the mist covered mountain / de danann
秋になると手が伸びるのがカナダのSSWやアイリッシュトラッド。
アイルランドのデ・ダナンのどのアルバムがベストか?と問われれば
きっと他のアルバムをお薦めすると思いますが、
このアルバムの溌剌とした演奏に今も耳を惹かれます。


さて本日もHiFi Cafeは地味に丁寧な珈琲を
ゆっくりゆっくりとドリップしております。

[PR]
by hificafe | 2017-10-24 11:16 | レコード部 | Comments(0)

about a boy / badly drawn boy o.s.t

e0230141_11150377.jpg
天気予報では今日は午後から一時的に雨が上がるかもとのこと、
傘を持たずに出掛けられるといいいですね。

本日の珈琲盤
about a boy / badly drawn boy o.s.t
大好きな英国の作家ニック・ホーンビィ原作の映画サントラ盤。
わりと原作に忠実でよく出来た面白い作品に仕上がっています。
そしてその作品のサントラを原作者がファンだと言うbadly drawn boyが担当。
映画を抜きにしても楽しめる程良いアルバムになっています。


さて、雨が上っても気温は低め
一枚羽織って暖かい格好でお出かけください。
本日もしっとり静かな御所南の路地奥でゆっくり丁寧な珈琲を淹れています。

[PR]
by hificafe | 2017-10-17 11:15 | レコード部 | Comments(0)

elizeth cardoso jacob do bandolim zimbo trio epoca de ouro

e0230141_10573925.jpg
昨日に引続き本日も京都は30℃前後の予報!
夏の服装に逆戻り。
外からキンモクセイの香りが漂ってきているのに
ちゃぶ台に団扇が戻ってきて不思議な感じです。

本日の珈琲盤
elizeth cardoso jacob do bandolim zimbo trio epoca de ouro
(邦題:ジョアン・カエターノ劇場のエリゼッチ・カルドーゾ)
ブラジルのエリゼッチ・カルドーゾの1968年の実況盤。
バックの演奏はジャコー・ド・バンドリン、ジンボートリオ。
エリゼッチの最高の歌声とジャコー・ド・バンドリンのバンドリンが聴ける大名盤。
うっとりとただ聴き惚れるだけ。


本日もHiFi Cafeでひっそりと
ゆっくり丁寧な深煎り珈琲を淹れています。

[PR]
by hificafe | 2017-10-11 10:57 | レコード部 | Comments(0)

the sinking of titanic / gavin bryars

e0230141_11063588.jpg
三連休明けの月曜日。
快晴の焙煎日和です。
ここ数日まさか夏日が続き終了したばかりの「水出しアイス珈琲」へのオーダーに応えられず、
つくづく気候の読みは難しいと実感しました。
本日の京都も予報では30℃!
再びTシャツとアロハシャツを着れる喜びに浸っております。

本日の珈琲盤
the sinking of titanic / gavin bryars
ギャヴィン・ブライアーの代表作。
タイタニック号最後の甲板での演奏の再現を試みようというこのアルバムコンセプトは
彼のライフワークとなっているようで複数の録音があります。
どのバージョンも聴き浸れるものばかりですが、コチラは初期バージョン。
この静かな音楽に耳を傾ける時間は一人で過ごす究極のひとときかも知れませんね。


さてインデアンサマーに心踊りながらも
本日もHiFi Cafeで静かに
そしてゆっくり丁寧に珈琲をお淹れしています。

[PR]
by hificafe | 2017-10-10 11:06 | レコード部 | Comments(0)

keep me singing / van morrison

今にも雨が降ってきそうな朝です。
午後には...
そんな天気の時こそ喫茶店で読書がはかどります。
金曜の午後をふんわりと過ごしませんか。

e0230141_08313978.jpg
本日の珈琲盤
keep me singing / van morrison
近年元気に充実のアルバムを出し続けているヴァン・モリソンの昨年作。
やっぱり最高です。
今なおヴァン・モリソンやニール・ヤング、ボブ・ディランといったヴェテランが
毎年素晴らしい作品を出し続けてくれるなんて想像できただろうか?
今も新作が待ち遠しいなんて音楽ファン冥利に尽きます。
いま出ている新作も早く聴きたい!


本日もHiFi Cafeはしとしと雨音と文庫本と珈琲な時間を提供しております。


おっ今年のノーベル文学賞はカズオ・イシグロさんかぁ



※土日祝はモーニング営業中です。
・10/7㈯8㈰9㈷はモーニング営業あり。
朝10:00~11:30の時間帯のみ各ドリンク+150円で蜂蜜シナモントーストorバータートースト+ヨーグルトsetのご用意があります。
よろしければ遅く起きた朝にどうぞ

[PR]
by hificafe | 2017-10-06 08:32 | レコード部 | Comments(0)

full moon fever / tom petty

e0230141_10521842.jpg
昨日トム・ペティが亡くなったとの報せを聞きました。
学生時代からのファンでした。
本日の珈琲盤
full moon fever / tom petty
トム・ペティの1stソロアルバムで今も僕の愛聴盤です。
トラベリング・ウィルベリーズ関連の一枚でもあります。
日本と米国での人気と評価に大きなギャップがあったミュージシャンですが、
僕は彼の唄とハートブレイカーズのツボを押さえた演奏を楽しみにしていた一人です。
あまりシングルヒットに縁のあるタイプの人ではありませんが、
このソロアルバム収録の「free fallin'」は珍しく他のミュージシャンがカバーに取り上げる事のある名曲です。

そういえば昨夜は中秋の名月でしたね。



本日もHiFi Cafeはひっそりゆったり開いています。

[PR]
by hificafe | 2017-10-05 10:52 | レコード部 | Comments(0)

odetta sings / odetta

e0230141_10590417.jpg
秋晴れの火曜日。
今朝も焙煎日和です。
強雨でもない限り焙煎するのですが、
やはり晴れ間の作業が気分も良く、豆も喜んでいるように見えるから不思議です。
そして本日も開店前に一杯の珈琲と一枚のレコード休憩。

本日の珈琲盤
odetta sings / odetta
ジャズならニーナ・シモン、フォークならオデッタがフォーキーソウルフルで好きです。
このアルバムはオデッタのロックカバー集。
バックはマッスルショールズのスワンパーと西海岸のセクションを中心としたメンツ(ピアノはキャロル・キング!)の2種類。
ちょっとファンキーなシンガーソングライターな琥珀色な味わい深い一枚です。


さて本日もHiFi Cafeは気持ちのよい秋風が店内を通り抜けて行きます。
珈琲休憩にご利用くださいませ。

[PR]
by hificafe | 2017-09-26 10:59 | レコード部 | Comments(0)