休憩しよっと、京都の自家焙煎珈琲店 HiFiCafeのブログ


by hificafe

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
お店のこと
HiFi Cafe map
メニュー
Live & Event
HiFi Cafeについて
About HiFi Cafe(ENG)
その他
silk records
NEW WORLD SERVICE
銭湯
映画部
京の寄り道
post card
レコード部

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月

最新のコメント

なんとまあ!嬉しいご紹介..
by 喫茶イノの井上 at 18:34
wakameさん ご指..
by hificafe at 21:01
返信して頂き嬉しいです。..
by 五月雨 at 22:29
> 五月雨さん ご来店..
by hificafe at 20:37
こんにちは。お店へ何度か..
by 五月雨 at 15:07
サザンは何故かコレ以降の..
by hificafe at 20:31
森本さんのラジオ全部聴か..
by hificafe at 20:25
仕事帰りに、ちょっとレコ..
by もりもとやすひろ at 11:50
そうなんですよ、国内アナ..
by もりもとやすひろ at 11:47
全くお力にならないとは思..
by hificafe at 20:39

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:レコード部( 368 )

calma / calros aguirre trio

e0230141_13431164.jpg
今日は大阪の天満教会でカルロス・アギーレのライブがありますが、
うっかり当日券を当てにしていたら...完売!当日券の発売無し...
そりゃあそうだよね。

本日の珈琲盤
calma / calros aguirre trio
新作はピアノトリオ。
まるでECMの様なサウンスケープ。
土と風薫る静謐な一枚。


気を取り直して本日もゆっくり丁寧に
珈琲を淹れております。

[PR]
by hificafe | 2018-01-18 11:35 | レコード部 | Comments(0)

magico / charlie haden jan garbarek egberto gismonti

e0230141_19164753.jpg
本日の珈琲盤
magico / charlie haden jan garbarek egberto gismonti
チャーリー・ヘイデン(アメリカ) ヤン・ガルバレク(ノルウェイ) エグベルト・ジスモンチ(ブラジル)という
ECMだからこそ実現したこの奇跡の組合せがまさにマジカルなアルバムを生み出した。
針を落とせば今なお全く色褪せない音の奇跡が聴ける。
マンフレッド・アイヒャーは偉大である。

さて本日もHiFi Cafeは御所南の路地奥で石油ストーブをに火を灯しながら
ポタポタとゆっくり丁寧に深煎り珈琲をネルドリップしています。

[PR]
by hificafe | 2018-01-15 11:21 | レコード部 | Comments(0)

the noah's ark trap / nick jones

e0230141_20001349.jpg
かじかむ手を揉みながの冬期焙煎。
春よ来い、

本日の珈琲盤
the noah's ark trap / nick jones
ブリティッシュフォークを聴きだしたらアレコレと引っ張り出して聴きたくなった。
ニック・ジョーンズの数少ないアルバムはどれも宝物。
躍動感のあるギターにビターな唄声、やっぱりいいなあ


さて本日も寒い京都ですが、
暖かい石油ストーブと深煎り珈琲でほっこりとしたひと時をお過ごしくださいませ。

[PR]
by hificafe | 2018-01-11 11:00 | レコード部 | Comments(0)

the river in reverse / elvis costello allen toussaint

e0230141_11405930.jpg
昨日の一日降り続いた雨も上がり
今朝は冬晴れの京都、風強いですね。

それでも陽光の下の焙煎は気分が良いものです。

本日の珈琲盤
the river in reverse / elvis costello allen toussaint
実は苦手なコステロのボーカルも大好きなニューオーリンズのアラン・トゥーサンと一緒なら大丈夫!?
こんな組合せがあるのかと発売当初はちょっと訝しげに手に取ったアルバムですが
やはりアラン・トゥーサン節には抗し難い僕です。


さて本日もHiFi Cafeは御所南の裏通りのそのまた路地奥でひっそりと開いています。
ゆっくり丁寧なネルドリップで深煎り珈琲をどうぞ、

[PR]
by hificafe | 2018-01-09 11:42 | レコード部 | Comments(0)

number 2 / R.crumb and his cheap suit serenaders

e0230141_20273085.jpg
北山の雪も常態化して冬の定着を感じます...

e0230141_20274560.jpg
本日の珈琲盤
number 2 / R.crumb and his cheap suit serenaders
イラストレーターのロバート・クラムは音楽の趣味も本物。
戦前の音楽が大好きな彼のバンドは当然そんなサウンドに満ちています。


さて本日もHiFi Cafeはひっそりと開いています。



※土日祝はモーニング営業中です。
・1/6㈯7㈰8㈷はモーニング営業あり。
朝10:00~11:30の時間帯のみ各ドリンク+150円で蜂蜜シナモントーストorバータートースト+ヨーグルトsetのご用意があります。
よろしければ遅く起きた朝にどうぞ

[PR]
by hificafe | 2018-01-05 12:00 | レコード部 | Comments(0)

twist it babe.... 1931-1940 / bo carter

e0230141_20255883.jpg
冬晴れながら時々雪!?の京都。

e0230141_20260170.jpg
本日の珈琲盤
twist it babe.... 1931-1940 / bo carter
戦前に活躍したミシシッピシークスのブルースマン。
かなりトボけた唄とよくスウィングするギターにニヤリとさせられます。


本日もHiFi Cafeはゆっくりと時間が流れています。

[PR]
by hificafe | 2018-01-04 12:00 | レコード部 | Comments(0)

お正月のリズムキングス藤岡さん 津軽民謡流れうた / 藤井ケン子

e0230141_19431175.jpg
神戸元町の南京町の脇にあった関西イチのワールドミュージック専門店『リズムキングス』の店長さんだった藤岡さんが
「正月にコレ一緒に聴こう思いましてな、」と携えてきた2018年最初の珈琲盤。
津軽民謡流れうた / 藤井ケン子
渋い三味線の弾き語りにグッと惹きつけられました。

そういえば昔はよく「◯◯のレコード買うたから聴きにけえへん?」とか、
「コレ一緒に聴こう思て。」と言って誰かとレコードを一緒に聴くという事がありましたね。

データミュージックを個人で聴き歩く時代は便利なのでしょうが、
レコードで音楽を聴くことが一緒にいる理由になった時代が今でも好きです。
藤岡さんありがとうございます。

[PR]
by hificafe | 2018-01-01 19:32 | レコード部 | Comments(0)

magical filght / wizz jones

e0230141_11194037.jpg
今朝はついに雪見焙煎となりました。
手、手が...
あったかい珈琲カップを冷えた両手で包むと
じんわりと指先まで血が通って行くのが分かります。

本日の珈琲盤
magical filght / wizz jones
英国フォーク界のギタージーニアスのひとりウィズ・ジョーンズは
日本ではも一つ馴染みが薄いかも知れませんが素晴らしいミュージシャンです。
一聴して英国のギタリストだとわかるこの種のギターワークの面白さにハマったのは高校生の頃。
あの頃、周りに音楽の趣味の合う友人がいなかったなぁ...


さて本日も暖かい石油ストーブに火を灯して
ポタポタとゆっくり丁寧に深煎り珈琲をネルドリップしております。

[PR]
by hificafe | 2017-12-27 11:20 | レコード部 | Comments(0)

interchards / james mcmurtry

e0230141_20035652.jpg
本日も機関車のように白い息を吐きながらハンドロースターを回して冬焙煎。

本日の珈琲盤
interchards / james mcmurtry
ジェイムズ・マクマトリィはキラキラ’80年代の後半に登場したばかりに
割りを食った感のある優れたSSW。
このアルバムはプロデューサーにジョン・メレンキャンプを迎え
アメリカーナな良作に仕上がっています。
1stアルバムと対でよく聴いたいいアルバムです。
きっと今も変わらないスタンスで唄い続けていると思います。


さて本日も変わらぬ姿勢で丁寧な一杯を
HiFi Cafeでドリップしています。

[PR]
by hificafe | 2017-12-26 12:00 | レコード部 | Comments(0)

good people all / noirin ni riain and the monks of glenstal

e0230141_20113703.jpg
というワケで『レコードフェア京都』京都タカシマヤでサッと買ってきた一枚。
本日の珈琲盤
good people all / noirin ni riain
ノイリン 二 リアインと読むのかな...
彼女と教会の修道士達によるクリスマス音楽集。
厳かな合唱音楽は宗教宗派を問わず僕の興味のあるところです。
敬虔でどこかエスニックな響きに脳がジーンときます。

[PR]
by hificafe | 2017-12-20 12:00 | レコード部 | Comments(0)